2017年4月 5日

◆新人職員の離職を少なくするのに効果が高い! 新人育成に必須なエルダー制度。

しばらくこの記事をブログのトップに掲示します。

新しい記事は下にあります。

Lm001073

************************************

 新人研修の時期になりました。

 「トータルケア・プログラム」で新人職員向けに最初に行うのは、「エルダー制」です。

 「トータルケア・プログラム」のエルダー制は、新人の離職防止に高い効果があります。

 2014年の記事ですが、エルダー制についてまとめたものを再掲示します。

 すでに行なっている施設の幹部職員はもう一度目を通してくださいね。

************************************ 

 新人スタッフが定着するために、「トータルケア・プログラム」で最初に行うのは、エルダー制です。

 「トータルケア・プログラム」はケアのことを行なうわけではありません。

 プログラムは人材育成も含めた3つのパートに分かれています。

 1 ケアのレベルアップを行うための「ケア運営システム」

 2 スタッフ育成と離職を防ぐ「スタッフ育成システム」

 3 ケアプランのスムーズな運営を行うための「ケアプランシステム」

 というわけで、トータルケアではスタッフ育成システムの一つとして、エルダー制を行なうのです。

 新人スタッフの離職に頭を悩まされている施設も多いと思いますが、新人スタッフの離職を防ぐのに「即効性」があるのは、「エルダー制」です。

 エルダー制については以下の記事を読んでください。

 これで理解できると思います。

 エルダー制には、①面談と②OJTがあります。

 ウエルカムの姿勢で面談に取り組むこと。

 余裕があれば、翌年にOJTチェックシートの導入に取りかかる。

 ポイントはこれだけです。

◆毎週日曜日掲載『トータルケア導入中』第8回「エルダー制度導入による離職率の低下と職員の長期休暇取得について」(特別養護老人ホーム羊蹄ハイツ・北海道倶知安町)  

◆エルダー制度を始める事業所のみなさんに 大事な注意点 必ず読んでくださいね その1 

◆エルダー制度を始める事業所のみなさんに 大事な注意点 必ず読んでくださいね その2

◆エルダー制で最も重要なのは面談 面談予定表をつくって間引かずに行うことがポイント

◆鷹栖さつき苑の新人育成~「エルダー制度」その①~ 

◆続・鷹栖さつき苑のエルダー制度~その②~

◆続・鷹栖さつき苑のエルダー制度~その③~

◆鷹栖さつき苑のエルダー制度~その④~

 エルダー制度同様に重要なのが、新人研修プログラムです。

 トータルケアプログラムでは、エルダー制度が実施できて、1年間を通した職員全員受講の「基礎介護研修」(介護の知識50に沿ったもの)が実施できてから、新人研修プログラムの改善に取り組みます。

 エルダー制度の実施→新人研修プログラムの改善という順番を守った方がうまくいきます。

 新人研修プログラムの改善の方法は、明日、《新人スタッフの離職を防ぐ「エルダー制」&「新人研修プログラム」その2》で紹介します。

 お楽しみに。

 (泉田照雄)

※関連記事

◆新人スタッフの離職を防ぐ「エルダー制」&「新人研修プログラム」その2。新人研修プログラムの作成のポイント。自分たちのケアの目標(=ハート)を伝える。

2017年3月28日

◆コンパクトシティ政策が計画通りに進んでいない状況の中で、コンパクトシティ型の地域包括ケアはどうなるのだろうか?

Lm001036

*************************************

 庄司里沙さんが書いた「コンパクトシティはなぜ失敗するのか 富山、青森から見る居住の自由」というYAHOOニュースの記事を読んだ。

 記事によれば、コンパクトシティの政策を国が推進し始めたのは、2006年。

 これまでに認定した計画は、136市200計画。

 2016年に総務省がこのうち44計画を評価し、目標達成ができたのはゼロ。

 コンパクトシティの計画はうまくいっていないようである。

 「街中に住む『合理性』が見出だせないかぎり、人はこれからも郊外へと向かうだろう」と庄司さんは書いている。

 地域包括ケアも地域分散型とコンパクトシティ型(集住型)がある。

 福祉拠点を町の中心部に集めて、そこに高齢者住宅、福祉住宅等を整備していくコンパクトシティ型(集住型)、福祉拠点を地域圏域に分散させていく地域分散型だ。

 地域分散型のモデルは北海道美瑛町など。

 コンパクトシティ型のモデルは北海道鷹栖町、北海道足寄町などだ。

 コンパクトシティ型の地域包括ケアの計画は、大がかりな都市政策とは異なる。

 高齢者、障害者等を中心に福祉サービスが必要な人たちをサービス提供拠点に隣接する住宅に住み替えてもらおうというものだ。

 都市政策としてのコンパクトシティ政策はうまくいっていないみたいだが、コンパクトシティ型の地域包括ケアはどうなるのだろうか?

 サービス提供拠点の近くに住むならば、しっかりと介護サービスを受けることができる。

 サービスを受け損なうということはまずないだろう。

 町の中心部に病院があれば、医療機関が近くにある安心感もある。

 商業施設の利用も容易にできるだろう。

 福祉性のある高齢者向けの住宅ならば、町の中心部でも家賃は安い。

 機会均等という点から考えれば課題は多くある(どうして介護が必要になった高齢者が引っ越さなければならないのか?)が、介護が必要な高齢者には、サービス提供拠点の近くに住む合理性がある。

 都市政策としてのコンパクトシティ計画はうまくいかない状況が続いたとしても、居住者にとっての合理性、国の政策の方向性、社会保障予算の配分等を考えると、高齢者介護政策としてのコンパクトシティ型の地域包括ケアは、これからも増えていくのではないだろうか。

 そして、成功する事例も多く出てくるだろう。

(泉田照雄) 

※庄司さんの記事へは下をクリックするとジャンプします。

「コンパクトシティはなぜ失敗するのか 富山、青森から見る居住の自由」庄司里沙

※関連記事

◆2016年7月23日、北海道鷹栖町で「第5回全国地域包括ケア研究会」が開催されました。

2017年3月27日

◆毎週月曜日連載『ハピネスオブライフ~暮らしの楽しみを求めて~』第192回「ターミナル期の方のふるさと訪問」 (特別養護老人ホーム桜の丘 熊本県甲佐町)

全国高齢者ケア研究会では、「ハピネスオブライフ(HOL=Happiness of life)」をケアの目的の一つとして提案しています。

利用者の笑顔のある暮らし、喜びを感じられる毎日を「積極的に」つくりだすケアのことです。

入居者の痛みや苦しみをやわらげおだやかに暮らしていただくことをめざす「平穏ケア」と「ハピネスオブライフ(HOL=Happiness of life)」がケアの目的だと考えています。

毎週月曜日に全国高齢者ケア研究会のメンバーで行われている「ハピネスオブライフ(HOL=Happiness of life)」の取り組みを紹介していきます。

各施設は、「ハピネスオブライフ(HOL=Happiness of life)」を目標に、お年寄りが「穏やかでそして笑顔で」暮らしていただけるように取り組んでいきます。

*****************************************************

 桜の丘では、ターミナルケアに積極的に取り組んでいます。
今回は、ターミナルケアを行ない、亡くなられる前日に「ふるさと訪問」で自宅に帰られたT様を紹介します。


(ふるさと訪問・・・特養に入居しても自宅や馴染みの場所で過ごしてもらうため、送迎や付き添いの支援をしています。) 


 T様(90歳・要介護5)はターミナル期に入ってからは、食事はムセがあり肺炎の再発も予想されるため、水分補給やオヤツのみ提供していました。

 ある日、息子さん夫婦の面会時、「ふるさと訪問」の希望がありました。
主治医に相談し、計画を立てました。
 

 しかし、「ふるさと訪問」当日、早朝より酸素濃度の低下があり、酸素導入となりました。看護師からはこんな状態での外出は無理ではないかとの意見がでました。そこで、ふるさと訪問を予定通り行なうのかご家族に確認すると、ご家族も悩まれ、「来週か再来週に延期しようか」との返事がありました。状態から推測し来週まで延期したら・・・。

 再度ご家族と話をし、本人に尋ねてみると、昨日までは「家には帰らんでいい」とおっしゃっていたのが、その日は、ご本人がどうしても帰りたいとおっしゃったのです。

 本人が帰りたいと言うなら今日行こう!と実施することになりました。
看護師もそうであれば協力しようと言ってくれ、午後一番に医師の診察を受け、自宅へ帰られました。




 
Img_1131


 Img_1132
 

 Img_1134
 自宅の玄関。感激し、手を合わせておられます。


 
Img_1135
 久しぶりの自宅でゆっくり過ごされました。

 親戚の方々も来られており、みんなで出迎えて下さいました。

 Img_1139
 後ろに見えてる庭は、T様が自宅にいらっしゃる頃念入りに手入れをされていた庭だそうです。
 その庭の前で、息子さん夫婦、親戚の方との記念写真を撮りました。



 ふるさと訪問の翌日、夜に39度の発熱がありました。
看護師が来設すると、血圧測定は不可、下顎呼吸を確認しました。ご家族へ連絡し付き添われることになりました。
その後、ご家族より様子がおかしいとの連絡があり訪室すると、呼吸の確認はできず、脈も触れませんでした。
看護師より、かかりつけ医に連絡し医師が来設され、死亡確認されました。
 

 ご家族だけでしばらく居室で過ごされ、エンゼルケアを行いました。
一晩施設で過ごされ、翌朝の8:30出棺となりました。
出棺前には、職員、入居者でお別れし、玄関でみんなでお見送りしました。



 後日、ご家族より、「最期、手を動かし口を動かしました。何て言ったかは分らなかったけど、一粒の涙を流して息をひきとりました。苦しまなくてよかったです。」「家にも連れて帰ることができて満足しています。いっさい悔いはありません。」「入居時に事前指定書の説明を受けたときは「最期は病院」と決めていました。施設で最期を迎えることに世間の目が気になったのも事実です。」「孫がばーちゃんっこで、家族で相談して、本人の希望通り桜の丘での最期を選択しました。スタッフのみなさなんも本当によくしてくれて感謝しています。」と話されました。  

 また、「自分たちの今回の経験が次に繋がって、こんな風に最期を迎えられ人が増えるといいなあと思っています。必要であれば使って下さい」と写真も提供して下さいました。
 

 今回のT様のターミナルケアを行なったことで、施設内でも職員の意識に変化がありました。
病院での勤務が長い看護師は、状態が悪い方が外出することに驚きを隠せないでいました。
しかし、ふるさと訪問から帰ってこられたときのT様の満足そうな表情を見て、状態が悪化すること以上に大切なこと、施設と病院の違い、生活を支えることの大切さを実感できたそうです。
 

 普段から私たちはターミナル期であってもできるだけこれまでと同じように過ごしてもらいたいと思っています。
しかし、無理をすることで死期が早まることも考えられます。今回のような外出支援を行うのかどうかといった時も、残された時間で何をすることがその人にとって大切なことなのかを多職種で話し合いうことで、その人らしい最期を迎えることができていくのだと感じています。
これからも質の高いターミナルケアを行えるように多職種で連携していきたいと思います。



 T様と桜の丘で同じ時間を過ごすことができて本当に良かったです。ありがとうございました。


Dsc_8481

(素敵な笑顔のT様。看護師とのツーショット写真)

(特別養護老人ホーム桜の丘 生活相談員 吉田めぐみ)



*****************************************************

次回は4月3日(月)本別町社会福祉協議会さんです。よろしくお願いします。


※関連記事

◆毎週月曜日開催『ハピネスオブライフ~暮らしの楽しみを求めて~』第191回今年度もあとわずかになりました(特別養護老人ホームガリラヤ荘)

2017年3月25日

◆東京 靖国神社にある桜の標本木を訪ねました。

Fullsizerender

東京の靖国神社にある桜の標本木。

Fullsizerender_4

桜の花がちらほら咲いていました。

 事務所の近くに靖国神社があります。

 ここには東京の桜の開花を判断する「標本木」があります。

 散歩がてら訪ねてみると、標本木のまわりには人だかり。

 桜の開花宣言直後だったからなのかもしれません。

 花がちらほら咲いていました。

 街路樹の白やピンクのこぶしの花が満開です。

 東京は春です。

(泉田照雄)

※関連記事

◆事務所の近く 皇居千鳥ヶ淵の桜満開。

2017年3月24日

◆熊本県甲佐町の特別養護老人ホーム桜の丘が仮設住宅団地で地域食堂をオープン。

Img_0957

仮設住宅で行われる地域食堂「白旗食堂」のチラシ。

Img_0959

地域食堂のオープンを書いた「桜の丘通信」。

*********************************

 熊本県甲佐町の特別養護老人ホーム桜の丘が、仮設住宅団地で地域食堂「白旗食堂」をオープンしました。

 毎週火曜日、仮設住宅のおしゃれな集会所で開かれています。

 1日15食限定で400円。

 桜の丘の食事はとってもおいしい。

 コンサルティングで施設へ行くたびに昼食をいただくけど、地元の食材を使った料理のレベルの高さに驚かされる。

 とくに鮎の甘露煮は絶品だ。

 施設の特徴を生かしたすばらしい地域貢献だと思います。

 全国高齢者ケア研究会に参加している施設で、地域食堂、地域カフェに取り組むのは6施設目です。

 (泉田照雄)

※関連記事

◆北海道北斗市 函館緑花会で週3回の常設地域食堂を運営 大盛況!

◆北海道上士幌町 すずらん荘 住民参画で地域包括ケア実施中 きまぐれ食堂、こでまり野菜市

2017年3月23日

◆ほぼ毎週木曜日掲載 今週の本&DVD 『地形で解ける 東京の街の秘密50』 内田宗治 

Img_0963

『地形で解ける 東京の街の秘密50』 内田宗治 じっぴコンパクト新書

******************************

 50歳を過ぎた頃から、歴史を書いた本を読むようになった。

 それまでは全くと言って読まなかったのだけど、なんらかの心境の変化が起こったのだろうか?

 父も祖父も歴史好きと呼んでいい人たちで(もちろん研究者ではない)、その影響があるのだろうか?

 東京で50年以上暮らしているが、この本を読むと「へえ〜」と思うことがたくさんある。

 今の荒川河口部分が人口の川だということ。

 武蔵野台地から皇居まで、台地状の尾根が続いていること。

 その中を玉川上水が走っていること。

 今はビルが立ち並ぶ皇居周辺にいくつかの小川が流れていたこと。

 東京で50年暮らして、だいたいの地形を理解できているからこそ、こういった事実が面白いのかもしれない。

 自分の知識や理解とは違う東京が見えてくる。

 地形の歴史について知る楽しさは、土地のことをよく知ったシニア世代に多い楽しみなのかもしれない。

 そういえば祖父も父も歳をとってから歴史の本が好きになったと言っていた。

(泉田照雄)

※関連記事

◆ほぼ毎週金曜日掲載 今週の本 『アースダイバー』中沢新一 『日本の下層社会』横山源之助 

2017年3月22日

◆毎週水曜日連載『全国高齢者ケア研究会先進事例レポート 認知症ケース 第22回 食事の吐き出しや手なめにより食事摂取量の確保が難しい方が改善したケース(東京都 千住桜花苑)』

全国高齢者ケア研究会に参加する各施設では、トータルケアに取り組み、先進的なケアを行っています。

このブログでは、各施設での実践事例を「全国高齢者ケア研究会先進事例レポート」として紹介しています。

毎週水曜日掲載です。

今回は東京都足立区の特別養護老人ホーム千住桜花苑からのレポートです。

食事の吐き出しと手なめにより食事量が減少している方の食事量が改善した方のケースについての報告です。

ケース検討は、基本的にICF(国際生活機能分類、International Classification of functioning Disability and Heaith)の考え方をベースに、BPSD治療アルゴリズム(「かかりつけ医のためのBPSDに対応する向精神薬使用ガイドライン第2版」所収)に沿って行っています。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

◆基本情報

・指  名  22様

・年  齢  86歳

・性  別  女性

・要介護度  要介護4

・身  長  146cm

・体  重  37.7㎏

・既  往  自己免疫性肝炎・脳梗塞・慢性膀胱炎・虚血性大腸炎・左足大腿骨顆上骨折

         大腸ポリープ・両膝人工関節置換術・心房細動

・現  病  アルツハイマー型認知症・心不全・食道裂孔ヘルニア・左足循環不全

・服薬状況  タケプロンOD15 15mg 1錠 1×朝食後(消化性潰瘍治療薬)
        
         オパルモン錠5μ
g 6錠 3×毎食後(血管拡張薬)

          ラシックス錠20mg 0.5錠 1×朝食後(利尿薬)

                   アモバン錠
7.5 7.5mg 1錠 1×夕食後(睡眠薬)


◆認知症カンファレンスシート

Nintisyoukanfarensu22
「ninntisyou22.pdf」をダウンロード

◆課題

①食事摂取量低下、吐き出しが見られ出す(主食:粥ミックス・副食:常食)

②手なめ、唾吐き

③イライラ、立腹することが増えた

④ユニットとユニット外にある共用トイレへの行き来が増えた

 

◆経過

・平成19年両膝人工関節置換術を実施。痛み落ち着くも車椅子生活になる。ショートステイやデイサービスを利用しながら在宅生活を送っていた。

・平成25年3月特養入所。

・もともとかなりの偏食でおかずを残すことが多かった。自宅では手の届く位置にいつでもおやつがあった。

・重度の食道裂孔ヘルニアがあり、油ものは控えている。偏食で全量摂取はしない(8割くらい)ので、分食対応している。

・車椅子を自走し気分転換にユニット玄関を出た共用部を散歩する。共用部のトイレに行き、トイレットペーパーを少し貰って帰ってくるなど自由に過ごしている。

・ベンザリン(睡眠薬・抗不安薬)を夕方に内服していたが、臥床時間前の本人の様子から効きが強くなってきている様子があり、医師に相談のもと、アモバンへ変更した。

・手づかみで食事を食べる事が増えだした。

 

◆BPSD(行動障害)の要因

①食事摂取量低下(吐き出し)

・食道裂孔ヘルニアにより胃もたれがあるのではないか?

・円背があり胃の内圧が高くなってしまっているのではないか?

・認知症が進行し、箸やスプーンの使い方が分からなくなってきているのではないか?

・食事を吐き出すことがあるので、味覚に減退がおきて食事を食べたくなくなっているのではないか?

 

②手なめ、唾吐き

・本人が「義歯がゆるくなって、よだれが出る」といっているので義歯が合わず唾液が上手く飲みこめなくなっているのではないか?

・眠剤をアモバンに変更したが、副作用に「口内の苦味」の記載があり、それが原因になっているのではないか?

・食事摂取量が減っているので、空腹を感じる時間帯も増えているのではないか? 空腹感から手舐めを行なっているのではないか?

・食道裂孔ヘルニアによる逆流性食道炎で胃酸が上がってきており、唾が出て、唾吐きをしているのではないか?

 

③イライラ、立腹することが増えた

・体調が悪いのではないか? 栄養不足(BMI17.6/アルブミン3.4

・食事を食べる量が減っているため空腹を感じ、いらだっているのではないか?

・心房細動があるので、甲状腺機能亢進があり、イライラしているのではないか?

 

④ユニットとユニット外にある共用部(トイレ含む)への行き来が増えた

・帰りたいという想いから、じっとしていられないのではないか?

・微熱、濃縮尿が出ているので、膀胱炎になって下腹部に違和感があり、トイレに向かっているのではないか?

 

◆検討したケア内容・実施したケア内容・結果

①について

円背による腹部の圧迫を軽減できるよう食事姿勢の見直しを実施。
一時摂取量改善したかに見えたが、摂取量は増えなかった。

食が進むものを確認し提供。通常の食事よりは、甘味の方が進みよく、味覚の減退が若干あると判断。

手づかみで食べる事については、スプーンを使ったもらったり、手づかみで食べてもいいようにおにぎりを作ったりした。
最初は食べてくれたが、大きく改善せず。

味覚の減退もあったせいか、ジャムパンを手で食べるのが一番進みよく、毎朝パン食へ変更。摂取良好のため、毎食パン食へ変更。主食の摂取量は維持できるようになり、2ヶ月後少しずつおかずも食べてくれるようになる。現在は、9割~10割を食べる日が出てくるほどになる。

食道裂孔ヘルニアの影響でまた食事が減ってしまう事がないよう、分食の対応等をきちんと継続していく必要がある。

 

②について

訪問歯科に義歯の状況を診てもらうが、義歯の吸着も悪くなく本人の訴えほどの状態ではないとの診断。
しかし、義歯が緩いと感じているのであればと、試しに食事を常食の硬い物から柔らかい食形態にへ変更したが、見た目の問題か摂取量増加には繋がらなかったので、もとの形態に戻す。

管理医にアモバン内服、1カ月後より手なめ・唾吐き等の症状が出ている事を相談しマイスリーに変更。
完全に手なめ・唾吐きがなくなるわけではなかった。

空腹の可能性については、補食の提供の継続、補食量の調整をし、また①で対応したパン食を続ける。食事を摂る量が増えてきたことで、手舐め、唾吐きの症状がなくなった。空腹感から手舐めを行なっていたのではないかと判断する。

 

③について

食事量の低下で栄養が不足しイライラしている可能性については、食事量を急激にあげる事が難しいので、医師に相談しエンシュアを処方。
エンシュアの進みは良好であったが、便が緩くなりエンシュアを中止。

パン食に変更することで摂取量が安定し苛立ちの強度は下がり頻度も減った。苛立ちの要因は空腹感にあったのではないかと判断する。

医師相談のもと採血実施し甲状腺機能を確認したが異常は見られなかった。

 

④について

家族の体調不良により娘の面会が減っていたが、代わりにお孫さんが面会に来てくれ、家族間で調整をしてくれた。

膀胱炎の可能性については、尿検査をしたが、白血球が若干高いが、細菌検査は陰性のため、医師より抗生剤内服する必要はなしの判断があり。
1日2回の陰部洗浄と1日400ccのポカリスウェットの提供を継続し、水分量確保のため、ゼリーの提供等も行ない水分確保に努めた。
ゼリーも残しがちになり、味を多様に準備し提供を重ねた。

 

以上のような取組を続け、食事摂取量が上向き、食事の吐きだし、手舐め、唾吐きも落ち着きました。

食事・水分摂取量が安定したことで苛立ちや1カ所に落ち着いていられず、うごきまわることも減ってきました。

また、食事量、水分量が増えたことで、微熱も改善傾向にあります。

水分が少し足りていなかったのかもしれません。

今回の取り組みを通して、22様は、味覚の減退からの食事量の減少と食事の吐き出し、食道裂孔ヘルニアによる胸焼けによる唾吐き、空腹感からの手舐め、苛立ちがあったのではないかと考えています。

まだ十分に生活が安定したわけではありませんが、ひとつひとつ要因分析と対策をあげ実践していくことでご利用者の状態がよくなることを実感することができました。

今後も多職種協働で課題分析と仮説に対する対応を丁寧に根気よく行なっていきます。

(特別養護老人ホーム 千住桜花苑 介護係長 藤嵜香菜子)

次回は3月29日(水)大分県大分市明治清流苑さんです。宜しくお願いします。

※関連記事

◆毎週水曜日連載『全国高齢者ケア研究会先進事例レポート 認知症ケース第21回 複合要因から夜間不眠が出現した方の改善ケース(大分県 鈴鳴荘)』

◆認知症カンファレンスシートがV23にバージョンアップしました。ダウンロードしてお使いください。

◆かかりつけ医のためのBPSDに対応する向精神薬使用ガイドライン(第2版)が発表されました。

2017年3月20日

◆毎月20日掲載 第174回 『高齢者のためのおいしいソフト食』 「菜の花の辛子酢味噌かけ・茶碗蒸し」 特別養護老人ホーム 鈴鳴荘 大分県国東市

menu

・ 散らし寿司

・ 天ぷら

・ ネギトロ

・ 菜の花の辛子酢味噌かけ

・ 茶碗蒸し

・ 桜餅風ゼリー



P5300169_2



菜の花の辛子酢味噌かけ

P5300177

‐材料‐(1人分)

ばなな      30g

出し汁      30g

ソフティアG   0.6g

塩         0.2g

辛子酢味噌   適量



‐作り方‐

① なばなを茹で、だし汁とミキサーにかける。

② 鍋にミキサーにかけたなばなとソフティアG、塩を入れて火にかけ、85℃以上になるまでよく混ぜながら加熱する。

③ ②を流し缶に入れて冷やし固める。

④ 固まったなばなを切り分けて小鉢に盛り付けて、辛子酢味噌を上からかける。



ワンポイント

なばなは茹ですぎると色が悪くなるので注意する。
人参は散らし寿司の人参を利用しています。



桜餅風ゼリー

P5300176

‐材料‐(1人分)

桜餅(あんが入ってないもの)     30g

砂糖水                   40g

塩                      0.1g

ソフティアU                1g



‐作り方‐

① 桜もちと砂糖水、塩を入れて火にかけ、沸騰前くらいで止めておく。

② ①にソフティアUを入れてよく混ぜてからミキサーにかける。

③ 流し缶に入れて冷やし固める。

④ 固まったら切り分けて器に盛る。



ワンポイント

材料を全て温めてからソフティアUの酵素と反応させてミキサーにかけることです。
冷たいままミキサーにかけて後でソフティアUと加熱しても同じものは出来ますが、ミキサーに負荷がかかり過ぎてしまいます。


特別養護老人ホーム 鈴鳴荘   栄養課  榎田 真弓

2017年3月19日

◆沖縄久米島 砂浜だけの無人島「ハテの浜」

Hateno

Fullsizerender

 取材で沖縄・久米島へ行って来ました。

 東京では雪がちらついた1月下旬、「あったかい」とまではいかないものの、避寒には十分な太陽と景色がありました。
 
 写真の「ハテの浜」は、久米島の東の沖5キロに浮かぶ、砂浜だけの島。

 砂浜の美しさは東洋一と言われています。

 5メートル以上にのばせる物干し竿のような棒にカメラを取り付けて撮影しました。

 とまっているのが送迎船。

 グラスボートになっていて、クマノミ、ウミガメを見ることができました。

 (泉田照雄)

※関連記事

◆沖縄久米島の子どもたちの生命感あふれる絵はすばらしい! 生きてるって感じが伝わってくる! 見ていると幸せな気持ちになります。

2017年3月18日

◆認知症カンファレンスシートがV23にバージョンアップしました。ダウンロードしてお使いください。

Fullsizerender

***********************************

 認知症カンファレンスシートがV23にバージョンアップしました。

 V23_2

 今回のバージョンアップは次の3点です。

 一つは認知症薬の項目にレミニールが加わりました。

 二つ目は、レビー小体型認知症の項目近くに、パーキンソン症候群が足されました。

 三つ目は、現在の状態欄に、出現時間、出現強度、出現間隔が足されています。

 BPSDの出現時間、出現強度、出現間隔を考えることは、認知症ケアのアルゴリズム(手順、定式)の上では基本です。

 認知症ケアのアルゴリズムについては、関連記事を参照してください。

 認知症カンファレンスシートは最新のバージョンをお使いください。

 シートは以下の文字をクリックしてダウンロードしてください。

「v23.xls」をダウンロード

「v23.pdf」をダウンロード

(全国高齢者ケア研究会泉田照雄 さくらの郷施設長金谷龍太郎)

※関連記事

◆毎週水曜日連載 『全国高齢者ケア研究会先進事例 』認知症ケース 第14回 貧血と刺激性下剤による複合要因で行動障害が出ていた方がおだやかになったケース(北海道 網走市 大曲レインボーハイツ)

◆かかりつけ医のためのBPSDに対応する向精神薬使用ガイドライン(第2版)が発表されました。

◆毎週水曜日連載 『全国高齢者ケア研究会先進事例レポート』 第20回異食行為がある方が改善したケース(北海道 鷹栖町鷹栖さつき苑)

 

2017年3月17日

◆small round cookie エイセイボーロ 

Tamagoboro

*************************

[small round cookie エイセイボーロ]

 祖父母と一緒に育った。

 そのせいかどうか判然としないが、子供の頃、おやつでよくエイセイボーロを食べた。

 わが家では、エイセイボーロは子供のおやつの定番だった。

 衛生ボーロと書くらしく、子供には安心、安全だろうということで選ばれていたのだと思う。

 駄菓子屋へ毎日のように通い、赤、青、黄、緑、紫など色とりどりの体に悪そうなお菓子を食べている孫を見て、家で口にするおやつくらいは安全なものをと祖母が考えたのではないだろうか。

 エイセイボーロは茶箪笥の中の渋い緑の缶にしまってあった。

 「エイセイボーロ食べるかい?」

 「食べる、食べる」

 祖母は緑の缶の蓋を開け、10個くらいずつ菓子皿に入れて出してくれた。

 一つずつ味わって食べた。

 口の中にほのかな甘みと香ばしさが広がり、長く残った。

 僕はよっぽど好きだったんだと思う。

 今でもエイセイボーロの香りや食感は記憶の中にしっかりと残っている。

 年の離れた弟もエイセイボーロを与えられていた。

 やはり10個くらいずつ、菓子皿に乗っていた。

 訊ねたことがないからわからないけど、たぶん弟もエイセイボーロの香りや食感を覚えているはずである。

 40歳を過ぎた頃、急にエイセイボーロが食べたくなった。

 フラッシュバックというのだろうか?

 近所のスーパーマーケットで買ってきてテレビを見ながら食べていたら、一袋があっという間になくなってしまった。

 一袋だいたい390キロカロリー。

 ご飯一杯半くらい。

 おにぎり2個分になるらしい。

 こんなものを一袋ずつ食べていたら…。

 というわけで、小さなボウルに入れて食べることになった。

 数えてみたら20粒。

 子供のときのように一粒ずつ味わって食べる。

 やさしい甘さと独特の香りが口の中に広がる。

 祖母の茶箪笥の中にしまってあった渋い緑色の缶を思い出す。

 アルバムの中の古い写真を見ているような感じになる。

(泉田照雄)

※関連記事

◆goldfish 金魚すくい 

 

 

 

  

2017年3月16日

◆ほぼ毎週木曜日掲載 今週の本&DVD 高倉健の魅力 『少年時代』 高倉健著 唐仁原教久画

Fullsizerender

『少年時代』 高倉健著 唐仁原教久画 集英社

*****************************

 知人の新聞記者が『八甲田山』のロケを取材した時の高倉健のエピソードを話してくれたことがある。

 ロケ地は豪雪地帯。

 氷点下の中での撮影を取材していた。

 高倉健は震える知人に「寒くありませんか?」と声をかけ、自分があたっていた灯油缶のストーブの場所を譲ってくれたというのだ。

 この本のあとがきにこう書いてある。

 《「冷に耐え、

  苦に耐え、

  煩に耐え、

  閑に耐え、

  激せず、

  騒がず、

  競わず、

  随わず、

  以って大事を成すべし」

  これは王陽明の言葉です。

  僕がどうしようもなく苦しかったとき、何かの本で目にとまりました。

  「生き方が映る」

  映画俳優とはそういうものではないかと、この頃ようやく思えるようになってきたところです。》

 亡くなる約1年前。

 82歳のときの言葉だ。

(泉田照雄) 

※関連記事

◆ほぼ毎週木曜日掲載 今週の本&DVD 仕事でイラストを描いていただいているイラストレーターの唐仁原先生が高倉健さんの自伝絵本の絵を描きました。『少年時代』 高倉健著 唐仁原教久画

2017年3月14日

◆沖縄久米島のおいしいもの その3 ゆし豆腐入りパンケーキ

 沖縄にはゆし豆腐という独特の豆腐があります。

 にがりを入れて固める前のふわふわの豆腐です。

 このゆし豆腐が入ったパンケーキを沖縄久米島のサイプレスリゾートホテルで食べました。

 フルーツたっぷり。

 パンケーキはしっかりとした食感。

 とってもおいしかったです。

(泉田照雄)

※関連記事

◆沖縄久米島の車海老ドッグ

 

2017年3月13日

毎週月曜日連載『ハピネスオブライフ~暮らしの楽しみを求めて~』第190回「鍋を囲み身も心もあったかす~ご家族との触れ合いを通じて~」 (特別養護老人ホーム鷹栖さつき苑 北海道 鷹栖町)

全国高齢者ケア研究会では、「ハピネスオブライフ(HOL=Happiness of life)」をケアの目的の一つとして提案しています。

利用者の笑顔のある暮らし、喜びを感じられる毎日を「積極的に」つくりだすケアのことです。

入居者の痛みや苦しみをやわらげおだやかに暮らしていただくことをめざす「平穏ケア」と「ハピネスオブライフ(HOL=Happiness of life)」がケアの目的だと考えています。

毎週月曜日に全国高齢者ケア研究会のメンバーで行われている「ハピネスオブライフ(HOL=Happiness of life)」の取り組みを紹介していきます。

各施設は、「ハピネスオブライフ(HOL=Happiness of life)」を目標に、お年寄りが「穏やかでそして笑顔で」暮らしていただけるように取り組んでいきます。

*****************************************************

2月26日、鷹栖さつき苑なでしこユニットでは鍋会を開催し、ご入居者はもちろん、ご家族もご招待しての行事となりました。

ご家族参加型の行事は年間を通しても数少なく、「何か繋がりをもてる機会はないだろうか」と考え、一昨年から年間スケジュールに鍋会の企画をすることとなりました。

当日は悪天候の中、たくさんのご家族の方に足を運んでいただきました。

今回の企画、立案、調理担当スタッフ!(皆、20代前半の若手スタッフ)

Photo_2

用意した鍋は「塩ちゃんこ」です!!

中身は、魚、つみれ、白菜、人参、大根、しいたけ、葛切り等を入れました。

Photo_4

いかがですか!美味しそうでしょう?

会食スタート!温かいお鍋に箸がすすみます。

Photo_5

普段、食事で手が止まりがちな方も、この日ばかりは進み良く、おかわりをして召し上がり
「毎日お鍋なら栄養も摂れてお腹いっぱい食べられそうだね」とのお話も聞かれました。

2

職員も普段ゆっくりとお話をすることができない分、ご家族と一緒にテーブルにつかせて
いただいた時間はとても貴重でした。

3

「こうやって一緒にご飯を食べたのは何年振りだろう。一緒に食べられて良かった。」という
ご家族からのお話を聞くこともでき、心の温まる気持ちになりました。

Photo_6

皆さんと一緒に囲む鍋は美味しく、あっという間に時間は過ぎていき、笑いの絶えないひとときを味わうことができました。

最後は記念集合写真!

Photo_7

今後もご家族との繋がりをもてる機会を大切に行事の企画をしていきたいと思います。

(特別養護老人ホーム 鷹栖さつき苑 ユニットリーダー 谷岡 宏樹)


次回は3月20日(月)ガリラヤ荘さんです。よろしくお願いします。

※関連記事
毎週月曜日連載『ハピネスオブライフ~暮らしの楽しみを求めて~』第189回「スタッフにいいね!と感謝した時」 (特別養護老人ホームレインボーハイツ 北海道 網走市)

2017年3月11日

☀︎だいたい毎週土曜日掲載 今週のどうぶつ 北の丸公園で見かけた美しい犬

 仕事量が増え運動量が落ちてきているけど、なんとかウォーキングくらいはしようと時間を見つけて北の丸公園を散歩している。

 よく犬を見かけるが、どの犬も毛並みがきれいで、珍しい犬種が多い。

 先日見かけたのも、立ち姿を見ただけで明らかに雑種ではない佇まい。

 あまりにも凛々しいので写真を撮らせていただきました。

 なんていう種類なんでしょうね。

 笑っているようにも見えます。

(泉田照雄)

※関連記事

☀︎だいたい毎週土曜日掲載 今週のどうぶつ 南の島で見たトカゲ

«毎月10日掲載「熊本県甲佐町特別養護老人ホーム桜の丘のお昼ごはん」第26回 「お花見弁当」 魚の黄身焼き ・ 菜の花のソテー ・ 鶏つくねの照り焼き

重度化に対応した新アセスメントシート「トータルケア・アセスメントシート」完成版V2

無料ブログはココログ

おすすめの記事 2

最近の記事

最近のコメント

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

amazon 世界最大の本の通販サイト

  • ウィジェット

EM菌の消臭剤