2018年9月23日

◆上士幌すずらん荘 馬場さん充実の第2の人生

 北海道上士幌町にすずらん荘という特別養護老人ホームがあります。
 研究会のみなさんはよくご存知ですが、下剤使用ほぼゼロの排泄ケア、職員全員7連休の取得など、全国高齢者ケア研究会のケアを牽引してきた施設です。
 すずらん荘の馬場前理事長はイズミダの海釣りの師匠です。
 ときどき、釣り対決をします。
 冬のワカサギの穴釣り対決では、ワカサギ花火なる姑息な小道具により負けを喫したので、イズミダに分がいい渓流釣りで対決しようと誘ったのですが、仕事が忙しくて…、ということでした。
 馬場さんは退職後、釣り三昧の日々(羨ましいですね)と農家のお手伝いで体を鍛えるという充実の第二の人生を送っています。
 農家のお手伝いは、お小遣いももらえて、体も鍛えられるので一石二鳥。
 この日はジャガイモ農家の収穫のお手伝い。
 上の写真で米粒のように写っているトラクターに馬場さんが乗っています。

 こんな感じで収穫していきます。

 手前の畑は収穫された後ですね。

 トラクターの後方に3人ほど乗って、ジャガイモを仕分けしています。
 メークインを収穫していました。
 イズミダはちゃっかりとれたてのジャガイモをもらってきました。
 馬場さん、農家のみなさん、ありがとうございます。
 バターで焼いて食べました。

 とってもおいしかったです。

 来年、渓流釣りで対決しましょうね。

(泉田照雄)
※関連記事

2018年9月22日

◆虎屋の羊羹が好き!

Img_3048

*******************************

 いつの間にか羊羹が好きになっていた。

 若い頃は「こんな甘いもの食えるか〜い」と思っていたけど、60歳近くなった今やお茶と羊羹のセットは心をいやすアイテムとなっている。

 なかでも虎屋の羊羹は群を抜いておいしい。

 虎屋には季節限定の羊羹があって、今年の夏は写真のものでした。

 透明感のあるブルーと白のコントラストが涼やかですね。

 ブルーは寒天、白い部分は道明寺になっています。

 冷たいお茶と一緒にいただくと、「もうひと頑張りしよう」という気持ちになります。

 クーラーで涼しい部屋で、あったかいお茶と一緒にいただくのもイケてます。

 日本の夏を感じますね。

 秋バージョン、冬バージョンもあるのですが、楽しみです。

(泉田照雄)

※関連記事

◆神楽坂 梅花亭の栗むし羊羹(ようかん)

  

2018年9月21日

♦毎週金曜日連載『私たちがやりたいケア介護の知識50ver3』第18回~認知症利用者の食べ物の吐き出しと高齢者の味覚と口腔ケアの関係~

 8ce84655  
 

 認知症利用者の食べ物の吐き出しには、いくつか原因が考えられます。
 それらの原因によって、食べ物として判断することが出来ず、異物が口にあると思ってしまい、吐き出す事になります。

1)原因
 Photo_2

   
 ①『老化による味覚の減退』

 高齢者になるにつれ、舌で味を感じる器官である味蕾細胞(みらいさいぼう)」※(1)が減少し、味を感じる機能が低下します。

 danger※(1)「味蕾細胞(みらいさいぼう」
 味蕾細胞は、Ⅰ型からⅣ型までの4種類に分類されています。
 Ⅰ型は支持細胞、Ⅱ型は甘味、苦味、うまみを検出する細胞、Ⅲ型細胞は塩味や酸味を検出する細胞、Ⅳ型細胞は成長してこれら細胞腫になると考えられています。
 これらの細胞が形成する微少なネットワークが味情報を生成しています。
 Photo_5
 味蕾には乳頭という突起にあります。
 老化により味蕾が萎縮してくると、乳頭の突起が減って、つるつるとした状態となり、味覚を感じにくくなります。

 Photo_4

 味蕾の一部は乳頭だけでなく、喉や上顎にもあり、義歯をしていると喉ごしを感じにくくなります。また老化によって唾液腺が委縮し、唾液の分泌が減る事も、味を感じにくくなる原因としてあります。
 高齢になっても感じやすい味は、「からい、しょっぱい、あまい」と言われています。
それぞれの味覚をどこで感じるかは下図を参照してください。
 
  Photo_9
 

 認知症高齢者が、甘いもの、塩辛いもの、味の濃いものをよく食べて、それ以外のものを吐きだす場合は、味覚の減退を要因として考えてみましょう。
 私たちが「味が薄い」と感じる食べ物は、高齢者にとっては「味がない」食べ物になる可能性があります。
 煮物、おやつなどはよく食べるけど、ご飯やパンなどを吐き出す。
 食事介助の際に口腔内に食べ物を溜め込んでしまったり、ペッと吐き出してしまうといったケースがこれに当たります。
 見きわめるためには、何を食べて、何を吐き出すのかを注意深く見ていく必要があります。
 また、口の中に長時間食べ物を含んでモグモグしている人、モグモグした後に吐き出す人が、このケースである事が多いです。
 最初のうちは食べものとわかっているのですが、だんだん味が不確かになってきて、口の中に入っているものが、食べ物かどうかわからなくなってしまいます。
  異物を口の中に入れているように感じますから吐き出します。


 ②『不十分な口腔ケアによる味覚の減退、異常』
 
 舌苔(ぜったい)※(2)に注意しなくてはいけません。
 舌苔の原因は、食べ物の残渣(=残りかす)、舌から剥がれた細胞、口腔内の細菌などです。舌苔が多いと、味を感じにくくなります。
 舌苔除去ブラシなどを利用した口腔ケアなどで対応します。
 協力歯科がある場合は、相談してください。
  Photo_10
 danger※(2)「舌苔(ぜったい)」
 舌苔(ぜったい)は、舌に付着する白井苔状のもの。
 舌の上皮が伸びたものに細菌や食べカス、粘膜のカスが付着したもののこと。ストレスなどの心身系の原因のほか、疫力が低下したり、消化器系の疾患によっても見られるようになるので、その判断の指標にもなる。

 ③味覚異常
 味覚異常になると、食べ物の味が苦くなったり、嫌な味がしたり、食べ物の味が変わったりします。 味を感じにくくなったりもします。
 高齢者の場合、食事量が急激に減ったり、甘いものを苦いと言ったりします。
 食事だけでなく、水分も飲まなくなる方もいます。

 高齢者の介護施設で注意したい味覚異常はつぎの2つです。

 ⅰ.薬剤の影響(薬物性味覚障害)
 20
  など、薬の副作用として味覚障害が起こります。
  厚生労働省が平成23年に『重篤副作用疾患別対応マニュアル/薬物味覚障害』を発表しています。詳細はこちらをお読みください。
  看護部門と連携して、当該薬剤があるかないかをチェックして、医師に相談します。

 ⅱ.亜鉛不足
  医療機関で血液検査により亜鉛が不足していないかを調べます。医師と相談し、不足の場合は、薬、補助食、サプリメントなどで対応します。

 ④『認知症の進行による食べ物の認知力低下』
  
  認知症の進行による食べ物の認知力低下で吐き出す人は、食べ物を認知する先行期に課題があります。豆腐状のソフト食、ペースト食、細かく刻んだきざみ食は、ふつうの食べ物と色や形が違うので、認知機能が低下した高齢者には認識しづらい食形態です。
最初はお腹が空いているので口に入れますが、しばらくすると口が開きづらくなります。
  この場合は、スタッフも目の前で食べ物を食べて見せると、目の前にあるものが食べ物だと思いだすことがあります。
  スタッフも一緒に食事をしながら、食事をすすめると、うまく行くことがあります。
  認知症の方は食べ物の味を感じにくくなり、無味の「異物」を口の中に入れていると思い吐き出すのです。
  コンクリートの破片を口の中に入れているような感じなのかもしれません。

 Photo_11
 
2)改善に向けたケア

 毎日の口腔ケアで口腔環境の清潔を維持することが必要です。舌苔の掃除は、やりすぎると舌を傷つけてしまいます。
 専用のクリーナーで、1日1回(ブラシで3回こする程度)にしておきます。
 厚くなった舌苔を一度に取ろうとしてはいけません。
 口腔ケアを行ったら、栄養部門と連携して食事の味を濃くしてみます。
 味の濃いものと薄いものを交互に進める対応もあります。
 「認知症だから吐きだしてしまうのだ」と考えて、様子を見ているだけでは、状況は改善しません。
 口腔ケア→味覚の減退への対応→栄養部門と連携した味の濃い食事の提供という対応は、最低限のケアとして行うようにしたいものです。

 「18_v3iz.docx」をダウンロード
 
 次回は、9月21日
 フェローホームズさんの№19『タッピングの技法(むせた時どうするのか)』です。

 (北海道 上川町 特別養護老人ホーム大雪荘 生活相談員 落合 雅俊)

 関連記事

2018年9月20日

◆毎月20日掲載 第187回 『高齢者のためのおいしいソフト食』 「肉金平・揚げなすのごま和え」 特別養護老人ホーム 鈴鳴荘 大分県国東市

menu

・ 海鮮ちらし寿司

・ 鶏肉の梅風味焼き

・ 肉金平(豚肉)

・ ほうれん草と椎茸の豆乳和え

・ 揚げなすの胡麻和え

・ 味噌汁(そうめん)

P5340278


肉金平(豚肉)

P5340272

‐材料‐

れんこん         35g

ソフミート(ぶた)     15g

人参            8g

濃口醤油         3g

砂糖            2g

みりん           1g

出し汁           30g

ごま油           0.5g

ソフティアS        適量

‐作り方‐

① 蓮根、人参は薄切りにして、スチームコンベクションオーブンでやわらかく蒸しておく。

② ①の蓮根と人参をそれぞれ同量のだし汁とミキサーにかけてから鍋に移して、薄口醤油や砂糖等(分量外)で薄味を軽くつけておく。

③ ソフミートはスチームコンベクションオーブンで蒸して、だし汁とミキサーにかけてから重量の1%のソフティアGを入れて85℃以上になるまで加熱して、流し缶に入れて冷やし固める。

④ ②の重量を計り、1%のソフティアGと一緒に鍋に入れて、85℃以上になるまで混ぜながら火にかける。蓮根は蓮根の型に入れて、人参はトレーにクッキングシートをしいた上に流し入れて薄く固める。

⑤ 濃口醤油、砂糖、みりん、だし汁を火にかけて、沸騰したら火を止めてソフティアSを入れてとろみをつけてあんをつくり、ごま油をいれてひと混ぜしておく。

⑥ 小皿に固まった蓮根を切ってのせ、ソフミートを切り分けておき、⑤のあんをかけ、人参をもみじ型に抜いてうえにかざる。


ワンポイント

ソフト食の金平は炒めないので、あんにごま油を加えることで金平風の味になります。

 

揚げ茄子の胡麻和え

P5340281

‐材料‐(1人分)

なす           45g

炒りごま        1.5g

練りごま         3g

濃口醤油        1g

砂糖           1g

塩            0.1g

出し汁          20g



‐作り方‐

① なすは皮をむいて輪切りにしておく。(皮も捨てずにとっておく)

② スチームコンベクションオーブンで実と皮をやわらかく蒸す。

③ それぞれだし汁をいれてミキサーにかける。重量を計って、1%のソフティアGを入れて85℃以上になるように火を入れて身の部分を先に固めてから上に皮の部分を薄く流し入れて冷やし固める。

④ いりごま、練りごま、濃口醤油、砂糖、塩、だし汁をミキサーにかけて、鍋に入れて沸騰させておく。トロミ具合で必要に応じてソフティアSでとろみをつける。


ワンポイント

なすの皮は全部使うと色が濃くなり過ぎるので加減して使用するといいと思います。


特別養護老人ホーム 鈴鳴荘   栄養課  榎田 真弓

2018年9月19日

◆毎週水曜日連載『全国高齢者ケア研究会先進事例レポート』休載のお知らせ

先進事例レポートを楽しみにしているみなさま、並びに掲載にご協力いただいている皆さま、いつもありがとうございます。

さて、今週の先進事例レポート(北海道鷹栖町 多機能型グループホーム鷹栖なごみの家)ですが、諸事情により休載とさせていただきます。

次回は愛媛県カリラヤ荘さんです。どうぞよろしくお願いいたします。

※関連記事

◆毎週水曜日連載『全国高齢者ケア研究会先進事例レポート』 認知症ケース第86回 クエチアビンの副作用ジストニアによる斜頸が改善されたケース (北海道 網走市 向陽ヶ丘レインボーハイツ)

◆ほぼ毎週水曜日掲載 今週の本&DVD 『1分で話せ』 伊藤羊一

『1分で話せ』 伊藤羊一

*************************

 月に2〜3回本屋へ出かける。

 事務所がある九段下は世界最大と言われる古書店街神保町のすぐ近く。

 古書店だけでなく大きな書店も多く、東京堂と三省堂をはしごすることが多い。

 本はamazonで買うことも多いけど、本屋で買うのも楽しい。

 この本はプレゼン、講演のハウツウ本です。

 ポイントは3つ。

 1 プレゼンをするときは、「結論→根拠→例えば」の構成でしましょう。

 2 聞き手にイメージを想像させるためにビジュアルを使いましょう。

 3 キャッチーな一言でまとめましょう。

 この3つを行うことで、論理で左脳を刺激し、イメージで右脳を刺激し、聞き手の印象に強く残るプレゼンができるということです。

 イズミダも心がけていることですが、再確認できました。

(泉田照雄)

※関連記事

◆ほぼ毎週水曜日掲載 今週の本&DVD  『ラストワルツ』 村上龍 K.K.ベストセラーズ

2018年9月17日

毎週月曜日掲載◆「ハピネスオブライフ~暮らしの楽しみを求めて~」第263回「少し遅れたお盆」(北海道網走市 地域密着型介護老人福祉施設 大曲レインボーハイツ)

全国高齢者ケア研究会では、「ハピネス オブ ライフ(HOL=Happiness of life)」をケアの目的の一つとして提案しています。

利用者の笑顔のある暮らし、喜びを感じられる毎日を「積極的に」つくりだすケアのことです。

入居者の痛みや苦しみをやわらげおだやかに暮らしていただくことをめざす「平穏ケア」と「ハピネス オブ ライフ(HOL=Happiness of life)」が、ケアの目的だと考えています。

毎週月曜日に全国高齢者ケア研究会のメンバーで行われている「ハピネス オブ ライフ(HOL=Happiness of life)」の取り組みを紹介していきます。

各施設は「ハピネス オブ ライフ(HOL=Happiness of life)」を目標に、お年寄りが、「穏やかでそして笑顔で」暮らしていただけるよう取り組んでいます。
                                            
*************************************************

2年程前に、自宅で脳梗塞を患い歩行が困難となり、大曲レインボーハイツに入所することになったMさん(90歳)。

入所されてからも、お盆やお正月、旦那さんの命日には息子さんや娘さんと一緒に自宅に帰られていました。

今年の夏頃より、ADL低下もあって、起立や移乗動作が以前よりも難しくなってしまいました。

入所してからも毎年お盆には帰宅していましたが、「今年はもう無理かな・・・」と、娘さんも残念そうに話されていたので、

施設で送迎、付き添いをして気温も涼しくなった時期に本人の体調をみて帰宅することとなりました。

Img_30102_4

Img_3011_3

Img_3016_3
  お盆から、半月ほど遅れましたが、今年も亡くなられた旦那さんの月命日も兼ね、お参りできました。

Img_2728
娘さんも、「また、母を家に連れて帰ることができて良かったです。」と、喜んでもらうことができました。

これからも、本人、家族の想いに少しでも寄り添えるケアを目指して励んでいこうと思います。

次回は 9月24日(月) 北海道鷹栖町 『ぬくもりの家えん』 さんです。

よろしくお願いします。

(網走市 大曲レインボーハイツ 管理者 四栗 佳織)


※関連記事
 
毎週月曜日掲載◆「ハピネスオブライフ~暮らしの楽しみを求めて~」第262回「2階フロア・ユニット合同夏祭り♪」(東京都足立区 特別養護老人ホーム千住桜花苑)







2018年9月16日

◆道の駅「萩しーまーと」でイカの活き造りを食べた。

20180427_212809

 出雲大社、萩、松江など山陰地方を取材で訪ねました。

 萩へは初めて行きました。

 道の駅は魚介類がおいしいと有名で、休日になると行列ができる店もあるそうです。

 イカの活き造りを食べました。

 プリプリですね。

 のどぐろの串焼きなるものも食べました。

 のどぐろはとてもおいしい魚です。

 上手に料理されたものは口の中でふわっと溶けて消えてしまうような食感です。

 この軽さは他の魚では味わうことができません。

 天ぷらにしても、しゃぶしゃぶにしてもその食感を味わうことができます。

 とにかく軽くて口の中で溶けます。

 屋台で売っている串焼きでも軽〜い食感です。

(泉田照雄)

これがあの夏イカなのかな? 長崎平戸島 漁協直営食堂 旬鮮館のイカ刺し定食

◆日本海の味覚 のどぐろのしゃぶしゃぶ

2018年9月15日

◆ほぼ毎週水曜日掲載 今週の本&DVD  心いやされます。『スキウサギ』 『ネコノヒー』 『チベットスナギツネの砂岡さん』 キューライス


『スキウサギ』 キューライス


 『ネコノヒー』 キューライス

『チベットスナギツネの砂岡さん』 キューライス
************************
 動物が主人公のマンガをよく読む。
 最近は、キューライスの『スキウサギ』 『ネコノヒー』 『チベットスナギツネの砂岡さん』を手にとっている。
 読んでいると、おだやかな気持ちになっていく。
 おいしいコーヒー、『ネコノヒー』、観葉植物でそこそこ幸せを感じることができる。
(泉田照雄)
※関連記事

2018年9月14日

◆毎週金曜日掲載『私たちがやりたいケア介護の知識50Ver3』 第17回~スプーンの種類とスプーン上のよそい方~

NO.18 スプーンの種類とスプーン上のよそい方
 高齢になると大きな口を開けてたくさんの量を一度に食べることが難しくなってきます。
 カレーを食べるときに使うような大きなスプーンは、高齢者の介護用には適していません。
 大きなスプーンを使用すると、一口量が多くなり、一度に飲みこみづらくなります。無理に飲みこもうとすれば、誤嚥を引き起こす可能性が高まります。
 スプーンの大きさと形は食事ケアの基本です。
 今回は高齢者の介護に適したスプーンの大きさとスプーンでのよそい方を紹介します。
1、自立摂取できる方のスプーンの選び方
● 大きすぎず、深すぎないスプーン
Photo_2
すくう部分の深さは、上から0.3mm、0.5mm、0.7mm
● 柄の太さが持ちやすい(細いものより太い柄の方が安定します)
● 柄の長さが持ちやすい(長いものより短い方が安定します)
入居者の方の食べている状態や食べこぼしの量などを観察して入居者に合わせたスプーン選びが大切です。
2
(食べやすいスプーン)
長さ=16.5cm、すくう部分の長さ=4cm、すくう部分の幅=3cm、深さ=0.5mm
(一般的なカレースプーン)
長さ=19.5cm、すくう部分の長さ=6cm、すくう部分の幅=4cm、深さ=0.7mm
2、介助が必要な方のスプーンの選び方 ※自立摂取できる方もほとんどが共通
①素材
 素材でこだわる必要がある方は、以下の方々です。
●ふだんから口をパクパク動かしたり、舌を出したり引っ込めたりして常時動かしているような方(オーラルジスキネジア→前回ブログ参照)
●歯が残っている方(とくに前歯)
●介助をしているときに口を中々開けてくださらない方(開口が小さい方も含む)
●スプーンを噛んでしまう方
以上のような方々には、シリコンなどのやわらかい素材のものを使用します。
②すくう部分の大きさ
 大きくないものを選びます。
 大きいと一口量が多くなり、飲み込みづらくなり、誤嚥の危険性が高まります。介護スタッフも知らず知らずにすくう量が多くなってしまいます。認知症の方の場合であれば、大きなものが口に入ってくる違和感で、口を開けてもらえないこともあります。
③すくう部分の深さ
 やや浅めのもの。深いと上手に上唇で食べ物をこそぐことがしづらくなります。
 すくう部分が深いものは、一口量が多くなってしまいます。
④その他
 嚥下が困難な方や、食べ物を奥に送りこむことができない方などに使うものは、すくう部分は小さく、平べったい形をしたものを使用します。
3、スプーンの種類
(スプーンの長さ、すくう部分の大きさ)
3
 一番手前のカレースプーンの長さは、17.0cm、すくう部分の長さは6cm、すくう部分の幅4cmとなっています。一般女性でも「大きい」と感じると思います。
 その他のスプーンのサイズは、以下のようになっています。
 奥から
長さ12.5cm、すくう部分の長さ4cm、すくう部分の幅2.5cm
長さ17.0cm、すくう部分の長さ3cm、すくう部分の幅3cm
長さ14.5cm、すくう部分の長さ4cm、すくう部分の幅3cm
長さ16.5cm、すくう部分の長さ4cm、すくう部分の幅3cm
スプーン自体の長さだけでなく、すくう部分の大きさにも違いがあります。
(スプーンの柄の大きさ、形)
4
柄の部分にもそれぞれ特徴があります。
柄の部分は、自力摂取の方も全介助の方もなるべく丸いものより平たいものの方が安定します。
(スプーンの深さ)
深さもスプーンによって違います。スプーンは深さがポイントです。
すくう部分が深くなると一口量が多くなります。一口量が多くなる事で誤嚥のリスクが高まり、食べこぼしも増えてしまいます。
0.3mm~0.5mmの深さが目安となります。
4、スプーンにのせる食物量(介助時)
①平べったくのせる
5
②表面を凹凸にせず、なめらかにのせる
6
↑悪い例
③スプーンの手前側に半分くらいのせる
7
※写真①~③のときに気をつけることは、よそう時にスプーンの上で食塊形成(ひとかたまり=食物を一口大にまとめる)をつくるようにすることです。
 ご飯や魚のようによそう時にばらつきやすいものは、スプーンの上でひとかたまりになるようによそいます。
 一口量が変わると、飲みこみがスムーズになり、食事摂取量が増えます。また、誤嚥予防にもなります。入居者一人ひとりに合わせたスプーン選びで個別ケアを高めて下さい。
光の苑では、口の開きが少ない方に対して介助用スプーンとして、「emリードスプーン」を使用してます。
 
8
 
9
●持ち方とよそい方
10
ポイント①
スプーンは2mlの容量で一口量が安全に召し上がれます。
手や指の力を抜き人差し指と親指で舌を感じられるようにしましょう。
ポイント②
スプーンは抜きとる時の上唇を刺激しつつも、優しく拭える深さになっています。
ポイント③
スプーンの凹凸刺激が口唇閉鎖を促し、咀嚼運動を誘発します。
ポイント④
18gという軽さと把持しやすい柄によって、自然の重力で舌を捉えます。
※実践例はダウンロード参照して下さい。
 写真にある方は水分介助の際は、凍らせてシャーベット状にし提供しています。
 スプーンの違いは、実際に試してみると差は歴然です。
 スプーンの違いを実感する研修をしてみましょう。
《スプーンの違いを実感する研修》
その1
 スタッフ2人1組で行います。同じスプーンを使用して、ふだんよそっている量と上記で説明したようなスプーン手前半分に平たくよそった量とを食べ比べてみます。
その2
 ふだん使用しているスプーン、ひとまわり小さいサイズのスプーン、TEAスプーンなど大きさの違うスプーンを数種類用意します。同じよそい方をして、一口量の違い、唇や口の中で感じるスプーンの感覚を比べてみます。
その3
 スプーンのすくう部分の浅いものと深いものとを用意します。正しいよそい方をしたときの量の違い、スプーンの口の中での感触を比べてみます。
その4
 シリコン製、プラスチック製、ステンレス製など、素材の違うスプーンを用意します。それらを使って食事介助をして、唇に当たる感触、口の中の感触の違いを確かめます。
 すべての研修を通して、よそった食物の量による感覚の違い、飲みこみやすさの違いなども試します。
 
次回は9月21日、テーマは「味覚の減退とその対応」です。
北海道上川町 大雪荘さんよろしくお願いします。
(北海道北見市 特別養護老人ホーム光の苑 介護サービス課長 菅原和也)

2018年9月12日

◆毎週水曜日連載『全国高齢者ケア研究会先進事例レポート』認知症ケース第86回「クエチアピンの副作用ジストニアによる斜頸が改善されたケース」(北海道 網走市 向陽ヶ丘レインボーハイツ)

 全国高齢者ケア研究会に参加する各施設では、トータルケアに取り組み、先進的なケアを行っています。
 このブログでは、各施設での実践事例を「全国高齢者ケア研究会先進事例レポート」として紹介しています。
 毎週水曜日掲載です。
 今回は北海道網走市向陽ヶ丘レインボーハイツからのレポートです。
 クエチアピンの副作用ジストニアによる斜頸が改善された方のケアについての報告です。
 ケース検討は、基本的にICF(国際生活機能分類、International Classification of Functioning,Disability and Health)の考え方をベースに、BPSD治療のアルゴリズム(「かかりつけ医のためのBPSDに対応する向精神薬ガイドライン第2版」所収)に沿って行っています。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

◆基本情報
 氏名 86様   年齢 88歳
 身長 150㎝  体重 48.6kg
 要介護 4

◆既往歴
 アルツハイマー型認知症 脳動脈硬化症 頸部内頚動脈狭窄症 左内頚動脈瘤
 硬膜下血腫 脳梗塞 尿路感染症

◆服薬状況
 ランソプラゾールOD錠 15mg(胃薬)                朝1錠
 アムロジピン錠2.5mg(降圧薬)                    朝2錠 
 カルバゾクロムスルホン酸ナトリウム錠30mg(出血を防ぐ)   朝1錠
 ツムラ抑肝散エキス顆粒(気分を落ち着かせる)          朝・昼・夕 各1包
 酸化マグネシウム錠330mg(緩下剤)                朝・昼・夕 各2錠
 クエチアピン錠200mg(向精神薬)                  就寝時1錠
 ベルソラム錠15mg(睡眠薬)                     就寝時1錠  
 イーケプラ錠500mg(てんかん薬 興奮を抑える用途で服用) 朝・夕 各1錠
 ぺロスピロン塩酸塩錠8mg(向精神薬)               昼1錠  
 アボルブカプセル0.5mg(前立腺肥大)               夕1錠
 タケルダ配合錠(血栓を防ぐ)                    朝1錠

◆課題
 ・1日を通して表情が乏しく、活気がない。とくに午前中に覚醒状態が悪く、食事時むせ込むことがある。
 ・5月初めより1日を通して、常時首が後傾し口が開く。

◆経過
 在宅中の昨年に硬膜下血腫により入院される。入院中、介護抵抗や暴力などがあり薬物療法開始。徐々に状態は改善され、今年1月に施設入所になる。施設入所後も薬は変わらず服用されており、現在も介護抵抗や暴力などは見られていない。入所当初は活気もあり、食事もご自分で食べられていましたが、3/29右手の脱力がみられ受診。軽い脳梗塞とのことで内服で経過を見ることとなる。脳梗塞による影響で右手に力が入らず、食事は全介助に変更。徐々に日中の活気がなくなり、朝の覚醒状態も悪くなる。また、5月に入ってから首が後傾し口が開いた状態が多く見られるようになる。
 日中の活気が乏しくなり覚醒状態も悪く、首の後傾もあり食事中むせ込むことが多くなったことで、誤嚥のリスクが大きくなったため、カンファレンスを実施しました。

0001
「v24_86sama.pdf」をダウンロード




◆要因分析と実施したケア
 ①睡眠薬(ベルソムラ)の持ち越し効果により、傾眠がみられているのではないか?
  →施設での生活も落ち着いており、夜間も問題なく休まれているので、家族とも相談し了解を得てから、かかりつけの医師と相談し5/9から睡眠薬ベルソムラを休薬していただいた。
 
 ②脳梗塞後、日中の活動量が減り体力が低下してしまったことにより、長時間離床していると傾眠や首が後傾してしまうのではいないか?
  →体力的なことを考えて、今まで離床している時間が長かったものを午前・午後と臥床する時間を設け、休む時間を作った。

 ③クエチアピンの副作用であるジストニアによる斜頸により、首が後傾してしまうのではないか?
  →かかりつけの医師にクエチアピンの副作用であるジストニアの斜頸ではないかと相談し、現在、介護抵抗や暴力なども見られないことから、徐々に薬の量を減量して経過をいていくことになる。6/6よりクエチアピン200mg→100mgに減量して頂く。

◆結果
 まず①②をすぐに実施し、眠剤休薬後、朝の傾眠はほとんどなくなり朝食時のむせ込みも少なくなりました。活気の方も、日中臥床する時間を作ったことで、離床時には活気も少しづつ見られるようになり、声掛けにも反応よく返事をしてもらえたり、音楽をかけると口ずさんだりと改善傾向にあります。

 ③クエチアピン減量後、徐々に首の後傾も少なくなり、さらに7/12に100mg→75mg、8/23に75mg→50mgに減量していただきました。まだ時々後傾することもありますが、以前に比べると傾く角度も浅く、頻度もかなり少なくなりました。最終的にはクエチアピンは休薬していただけるように医師と相談し進めているところです。
 
 クエチアピン減量後、さらに日中の活気も増え、声掛けにも笑顔で答えてくれるなど表情も現れるようになりました。一方でベッド上での起き上がりなどもみられるようになり、新たに転倒や転落などといったリスクという課題もでてきました。今後は新たな課題とも向き合いながら86様がより良い生活を送っていけるよう、日々のケアに取り組んでいきたいと思います。

(北海道網走市 向陽ヶ丘レインボーハイツ 生活支援係 係長 田宮 匡史)



※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 次回は9月19日、北海道鷹栖町 なごみの家さんです。

 よろしくお願いいたします。


◆認知症カンファレンスシートがV24になりました。ダウンロードしてお使いください。

◆かかりつけ医のためのBPSDに対応する向精神薬使用ガイドライン(第2版)が発表されました。

◆毎週水曜日連載『全国高齢者ケア研究会先進事例レポート』 認知症ケース第85回 「食事・水分の溜め込みがあり食事摂取量が低下した方が改善したケース」 (熊本県甲佐町 特別養護老人ホーム桜の丘)

2018年9月10日

毎月10日掲載「熊本県甲佐町特別養護老人ホーム桜の丘のお昼ごはん」第44回 敬老の日 お祝い膳

9月17日は、「敬老の日」。

高齢者施設にとって一大イベント。桜の丘でも、敬老会の準備が着々と進んでいます。

今回は、「敬老のお祝い膳」です。

桜の丘の祝膳は、地域の食材や旬の食材、昔からお祝いの時に食べられていたメニューを取り入れるようにしています。

甲佐町は、鮎の町。夏の祭りは「あゆ祭り」、人気スポットは「鮎のやな」です。

桜の丘でも、毎年敬老祝膳には、甘露煮、塩焼き、みそ焼きなど、いろんな鮎料理をお出しします。

今年は、「鮎の南蛮漬け」です。

鮎は、骨を気にせず丸ごと食べられるように、納入業者さんに骨を取ってもらいました。

地元の魚屋さんなので、こちらの細かな要望も聞いてもらえて、有難いです。

季節を感じたり、昔を思い出しながら特別な日を過ごしていただきたいと思います。


<献立>

赤飯

鮎の南蛮漬け

含め煮

茶碗蒸し

すまし汁

葛まんじゅう



Dsc_3667



鮎の南蛮漬け


Dsc_3672


<材料>  1人分

鮎         1尾

塩         少々

小麦粉      5g
  
揚げ油      適量

玉ねぎ      20g

パプリカ(赤)  3g

きゅうり      10g

(A)酢       8cc

  しょうゆ    8cc

  砂糖      4g

  だし汁     6cc


<作り方>

①玉ねぎ、パプリカ、きゅうりは、薄いせん切りにする。

②(A)の調味料を混ぜ合わせ、火にかける。沸騰したら火を止める。

③鮎に塩を振り、小麦粉をまぶして油で揚げる。

④揚げた鮎は、熱いうちにバットに並べ、その上に①の野菜をのせ、②をかける。

⑤しばらく漬け込み、味をなじませる。

写真のように、きれいに骨をとってくれました。

20180717_093756_2


含め煮

Dsc_3674

<材料>  1人分

高野豆腐    1枚

人参       15g

(A)だし汁    35cc

  砂糖     2.5g

  みりん    2cc

  しょうゆ   2cc

  塩      0.2g

かぼちゃ    40g

里芋       30g

(B)だし汁    30cc

  砂糖     2g

  酒       2cc

  みりん    2cc

  しょうゆ   3cc

インゲン     10g


<作り方>

高野豆腐
①高野豆腐は熱湯につけて戻す。
  熱湯に入れた瞬間ふっくらするが、中心部が完全に戻っていないことがあるので、
  5分くらいはつけておく。

②水を入れたボウルに、戻した高野豆腐を入れ、押し洗いする。

③鍋に(A)をすべて合わせて、一度軽く沸かす。
   沸いたら、水気を切り一口大に切った高野豆腐を加える。

④落し蓋をして煮る。

人参
①型を抜き、(A)の調味料で煮る。

かぼちゃ・里芋
①かぼちゃは食べやすい大きさに切る。
   里芋は皮をむき、軽く塩もみして水洗いする。

②それぞれを(B)の調味料で煮る。

インゲン
①好みの大きさに切ったインゲンを、塩を加えたお湯でゆがく。



葛まんじゅう

Dsc_3670


<材料>   4個分

葛粉      50g

水        220cc

砂糖      50g

こしあん    80g


<作り方>

①こしあんは4等分して丸めておく。

②葛粉と水を混ぜ合わせ、溶かしておく。

③鍋に砂糖を入れ、②を加えてよく混ぜ合わせ、火にかける。

④木べらでかき混ぜ、半分くらい固まりかけたら火を止め、余熱ですばやく練る。
  (なめらかになるまで練る)

⑤ラップを敷き、④を1/4量おとし、丸く広げ中央に①のあんを置く。
  茶巾しぼりにして、口を輪ゴムで止める。

⑥蒸し器で透明になるまで蒸す。(約7~8分)

⑦冷水に通して冷ます。

砂糖の量は、お好みに合わせて調整してください。


特別養護老人ホーム 桜の丘  管理栄養士 川本里江

※関連記事

毎月10日掲載「熊本県甲佐町特別養護老人ホーム桜の丘のお昼ごはん」第43回  「暑さに負けない!夏メニュー 第2弾」 鶏肉のみそ照り焼き ・ トマトのおひたし ・ 甘酒の冷製コーンスープ

2018年9月 9日

◆出雲そばの名店「かねや」

 今から30年くらい前、仕事を始めた頃、神田神保町で初めて出雲そばを食べた。

 小さなお椀に分けられたそばに「へえ〜、なんだかかわいらしいな」と思った。

 コシが強く、おいしいそばだった。

 それからほどなくして、出雲空港で出雲そばを食べた。

 30年も前の話だから店の名前はおぼえていない。

 これまたとてもおいしくて、それまで食べたそばで一番だと感じた。

 取材で出雲へ行き、名店「かねや」で出雲そばを食べた。

 やはり絶品でした。

 そばを食べながら30年前の神保町の出雲そばを思い出していた。

 残念なことに、神保町の店は閉店しちゃったんだけどね。

 (泉田照雄)

※関連記事

◆上士幌町の天日干しそば粉で打ったそば。今まででいちばんおいしかったソバです。

2018年9月 8日

◆絶景の元乃隅稲荷神社と東後畑棚田(ひがしうしろばたたなだ)

 萩へ取材で行ってきました。

 お目当は元隅乃稲荷神社の絶景。

 鳥居が海へ向かって延々と続いています。

 そこから車で15分くらいの東後畑棚田(ひがしうしろばたたなだ)にも立ち寄りました。

 行きづらい場所にありますが、一度は見てみたい景色でした。

 夜は棚田の向こうの湾にたくさんの漁火が見えるそうです。

 忘れることのできない景色です。

(泉田照雄)

※関連記事

◆世界遺産宮島から その1 カヌーで世界遺産厳島神社へお参り

2018年9月 7日

毎週金曜日連載『私たちがやりたいケア 介護の知識50ver3』休載のお知らせ

Img_8185


        *************************************************************************************

 私たちがやりたいケア介護の知識50ver3を楽しみにしてくださっている皆さま、並びに掲載にご協力いただいている皆さま、いつもありがとうございます。

 さて、今週の介護の知識50ver3は(北海道北見市特別養護老人ホーム光の苑さん)ですが、諸事情により今週も休載とさせていただき更に1週遅れて、来週9月14日に掲載していただきます。

 また、ご協力いただいている皆様も予定より遅れての掲載になりますのでご理解、ご協力ください。

(三重県松阪市 特別養護老人ホームさくらの郷 施設長 金谷龍太郎)

※関連記事

毎週金曜日掲載『私たちがやりたいケア介護の知識50Ver3』 第16回~オーラルディスキネジアのある利用者への食事介助~(大分県国東市  社会福祉法人安岐の郷)

«◆毎週水曜日連載『全国高齢者ケア研究会先進事例レポート』 認知症ケース第85回 「食事・水分の溜め込みがあり食事摂取量が低下した方が改善したケース」 (熊本県甲佐町 特別養護老人ホーム桜の丘)

重度化に対応した新アセスメントシート「トータルケア・アセスメントシート」完成版V2

無料ブログはココログ

おすすめの記事 2

最近のコメント

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

amazon 世界最大の本の通販サイト

  • ウィジェット

EM菌の消臭剤